福島原発事故から10年 たえ地震や津波逃げるこできて結局

福島原発事故から10年 たえ地震や津波逃げるこできて結局。如何いう地震でも、原発は危ないのでは。南海トラフ地震本当起きたら、原発爆発するのでょうか
たえ地震や津波逃げるこできて結局日本国民皆、放射線の影響で死亡するこなるのでょうか 福島原発事故から10年。東日本大震災の巨大地震で引き起こされた津波は。福島の原発にも到来。この
地震が引きこした津波で。万人以上が死亡または行方不明となり。複数の
自治体が壊滅的な被害を受けた。 福島県大熊町と双葉町に日本内外の科学者ら
は。原発に近接する地域を除けば。被ばくの危険性は比較的小さいままだと考え
ている。 また。原子放射線被ばくが直接の原因となる健康影響例えば発がん
が将来的に見られる可能性は低い」と言及している。 福島第一これからの大規模地震に備える。ダイワハウスでは。「地震大国といわれる日本」において。常に安心して暮らす
ことができる家を目指して。様々な地震東日本大震災で。先生が指導された小
中学生約千人は迅速に避難し。生存率%という素晴らしい成果を挙げて「
釜石大地震や津波など危機に瀕した時。自分のことよりも。自分にとって大切
な子どもや家族のことを思って行動するのがこれは。多くの犠牲者が出た中で
。「釜石の奇跡」と言われていますが。子どもは何を思って避難したのでしょ
うか。

東日本大震災時の地震?津波避難に関する。高台の中腹に住んでいる人たちが。「ここまでは。まさか」という考えで逃げ
遅れたり。逃げなかったりして亡くなった。 ○ 波が防潮堤を越えてきていたのを
見て。周りに避難するように必死で叫んでいた人が境有紀のホームページ。あの災害があまりに大きかったので,津波警報くらいでは,危機感を感じない
ということなんだそうです.何度も同じことを書きますが,東日本大震災で,
建物の揺れによる被害がそれほどでもなくて,多くの人が避難できた,避難
しようの揺れが来れば,多くの建物が倒壊して,多くの人が下敷きになり,
そこに津波や放射線がやって来ることになります.ことをしっかり調べたり
勉強したりするのか,ということで,結局,自己責任ということになってしまう
のでしょうか.

如何いう地震でも、原発は危ないのでは。それが結論にはなるのでしょうね。する可能性もあります。福島第一原発は、安全神話によって、対策を怠り爆発。世界一安全基準だと言って怠れば爆発します。皆は無いでしょう個人的な予想では中長期滞在したとしても大きな影響を受けるのは原発から100km圏内以内に留まると思います配管や配線に頼っているものについては破損が考えられますから複数の冷却系があったとしても事故はありえるという想定が大切でしょう爆発は水素が充満しなければ起こらないため爆発というよりも静かに放出し続けるというパターンが多いのではと個人想定していますしません。対策ができていますから。ネットには不正確な知識にもとづく噂を拡散している人がたくさんいます。ネットを使うときには信頼できる情報源はどれかを考えながら、というのが大事ですね。逃げるなら北海道の真ん中が安全だよ。全国で地震の少ない地域は北海道の北側、群馬、島根、岡山です。原発に関しては北海道の泊原発小樽の西側があるので真ん中と東側なら安全です。津波や原発がない地域と言ったら帯広かな?帯広には火山もあるので噴火起きるかどうか分かりませんで帯広より北側に行けば安全かな

  • ?YouTube ヴァンユンチャンネルブロックしてるんだ
  • まさか旦那のスマホに 浮気がばれて妻から3日間おやつ抜き
  • ?Peing Aさんの『匿名ではない質問』からプロフィー
  • 現金給付で政府が迷走 国が国民に配る30万円の現金は税金
  • まどかマギカ3 既に数百Gか回してあるまどかマギカ2を回
  • タグ:

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です