検索ワード:日韓関係/334件ヒットしました いわく韓国

検索ワード:日韓関係/334件ヒットしました いわく韓国。①「韓国は今後原材料の調達先を多角化するだろうから、長期的に見れば日本企業の輸出先の減少になり日本の打撃が大きい」この辺は、打撃が「大きい」と表現するのが適切かどうかわかりませんが、「打撃がある」のは事実かと思います。韓国対する今回の輸出規制ついて、例よって左翼陣営批判の声出てきね いわく「韓国今後原材料の調達先多角化するだろう、長期的見れば日本企業の輸出先の減少なり日本の打撃大きい」

で質問、韓国輸出規制の原料他国調達するの早いか、韓国企業致命的なダメージ受けるの早いか、どっちでょうか

国産化進めるそう、今さら国産化できるならっくやっていたず 10年かかるんじゃないか 検索ワード:日韓関係/334件ヒットしました。通常であれば相手国の同意後に大使任命を発表するが。日本の出方を窺ったのだ
ろう。韓国は日本政府が同意を出す前に新大使の任命を発表していた。
そもそも日韓関係をここまで悪化させたのは。韓国最高裁が元徴用工への「慰謝
料支払い」を日本企業に命じたためで米中貿易戦争の長期化で。韓国の主輸出
先である中国が景気低迷に突入したことも雇用にはマイナスに作用した。この
姿勢は今後も継続すべきだろう。。韓国?天安で演説する文在寅
大統領。

韓経:コラム日本に見せるべき大韓民国の真骨頂。彼はこの論文で「現代韓国語は新羅語から始まり。一部伝えられる高句麗語の
単語は韓国語より日本語と似ている。韓国政府が圧倒的に品質が高い日本製品
から韓国企業を保護するために施行した輸入先多角化政策を廃棄した時日本
政府が半導体とディスプレー分野の核心素材の対韓輸出を規制する措置を出し
韓国企業にまた大きな危機が自ら翼を折ってしまったために日本が心置きなく
韓国を揺さぶれるような状況を自ら招くことはあってはならないだろう。

①「韓国は今後原材料の調達先を多角化するだろうから、長期的に見れば日本企業の輸出先の減少になり日本の打撃が大きい」この辺は、打撃が「大きい」と表現するのが適切かどうかわかりませんが、「打撃がある」のは事実かと思います。韓国が他国から輸入するようになれば、日本企業としては、その分だけ、韓国への輸出が減るのは確かでしょうから。韓国はなんだかんだいっても、日本に一番近い隣国なんで、民間企業からすれば、おいしいお得意先なのです。それが減るので、日本経済にはそれ相応の打撃があるとは思います。「ならばどうするのか?」というのは、日本企業側の経営努力次第だと思います。まぁ、その分、他国で売り上げを伸ばすしかない、ということになります。今回、安倍政権がこの措置に踏み切れたのは、財界の理解があってのものでしょう。それをなくして自民党がこの措置に踏み切れるとは思えませんから。徴用工問題というのは、韓国に進出している日本企業からすればカントリーリスクを強く自覚させる内容です。反日感情から司法自体が国際法に違反した判決を出し、政府も条約や協定を守ろうとせず、日本企業の資産を強制的にカツアゲし当然のように思う国ではビジネスできない……という財界の憤りによる同意があってこそでしょうね。②韓国が輸出規制の原料を他国から調達するのが早いか、それとも韓国企業が致命的なダメージを受けるのが早いか、どっちでしょうか?前者だと思いますね。今回の日本の措置は、そもそも「致命的なダメージ」を与えるような内容ではないと思いますから。致命的となったのであれば、それは韓国政府の無能によるものでしょう。たとえば、韓国側が自らが「国交断絶する」「韓国企業に日本との貿易を禁じる」など、これを機に国策として反日強硬手段をとった場合です。そうした場合、日本への輸出依存から、中国への輸出依存へとシフトさせざるを得ない。おそらく、韓国企業の経営者であれば、これがリスキーな選択なのは理解できていると思います。品質がどう以前に、中国は日本ほど優しくないから、韓国が中国の意に染まぬことをすれば、簡単に輸出規制されてビジネスが政治?外交に振り回されることになる。そもそも、中国は、韓国に対して輸出の優遇措置を取っていないわけで、今回の日本の措置優遇措置をなくされるに腹を立てて、中国にシフトさせるメリットは「皆無」です。デメリットしかない。でも、文政権は、経済?外交音痴なので、そういうことをしかねないと思います。私は、文在寅に、韓国企業を守る気があるとは思えません。徴用工問題に対する韓国側の提案を読めば、どれほど彼が韓国企業をぞんざいに扱っているかが伝わってきます。「韓国企業と日本企業で賠償金を払う」という提案です。韓国企業の経営者からしても、こんな理不尽な話はないですよ。国産化には時間がかかるという指摘はそのとおりですが、この件について、日本政府と日本企業は技術者の流出に気を付けなくてはなりません。技術を日本から盗むために、日本企業で働いている技術者を好待遇でヒットハンティングするのが韓国の定番手法なので。他国から輸入出来ても日本のフッ化水素のような高純度出なければ半導体工程では使用出来ません。輸入してから韓国内で精製するという手もありますがコストが高く製造原価が高騰し売れば売るほど赤字累積となるかもしれません。輸入しても精製にかなりの年月※技術習得※と費用が掛かるため先に企業が致命的打撃を受けるのは必至です。その間に米国などの先進国が半導体シェアを拡大して韓国が業界から締め出されてゲームセット。この頃になると韓国という国自体があるかどうかも怪しいですね。日本人技術者を引き抜く、選択肢は?。年収○億円。タワーマンションの上層階の住まい。韓国が代替材料を開発できるなんて、文在寅の妄想に過ぎません。まぁ10年かければ不可能では無いでしょうが、SamsungやLG、SK Hynixは来月にも入手できないと工場が止まってしまいます。例え輸入再開できたとしても、再稼働には数週間かかるとか。ましてや年単位では倒産不可避です。そこまで難しい理由をフッ化水素の例で説明します。?フッ化水素は純度99.999%なら他の国でも作れるらしい。液晶パネルの製造ならこれで十分。しかし日本製高品質フッ化水素は、99.9999999999%twelve-nine:9が12個の純度を達成している。最新のLSIは10nmクラスの配線幅なので、この純度が必要。純度が低いと不純物が回路をショートさせたりするので、歩留まり率が悪化する。場合によっては1つもできない事もあり得る。?またメーカーは世界中で特許取得している。韓国国内で無視する事は不可能では無いが、輸出するなら日本メーカーの特許を買うか、回避しなければならない。?奇跡的にできたとしても、フッ化水素とは大変危険な物質であるので、量産の為には莫大な設備投資が必要。しかもその設備が作れるのは日本企業のみ。それが可能になっても、フッ化水素の価格は日本製より遥かに高価になる。よって日米台中企業と価格競争ができない。日本メーカーは戦後苦労して国産化を徐々に達成してきましたが、努力と時間をかけたから実現できたのです。1年やそこらでできる物では無いのです。最近は合理化の為受注生産がどの業種でも増えていますね。原材料のストックを増やすのはダメージではあるね。多角はもっと負担です。しかし韓国政府が反日従北路線を推し進めるなら 多角化は必要ですし日本政府が譲歩すれば反日従北は加速します。原材料といってもいわゆる戦略物資なので、そもそも作れることと作ってよいことは別の事です。日本は信頼があるから大丈夫ですが、韓国が戦略物資を生産すれば、管理は万全かどうか、世界は黙っていないでしょう。答えとしては、日数はかかるが、結局日本から調達するという結果になるのかな、と思いますよ。

  • 今も昔もプリクラは どんなプリ機か教えて欲しいです
  • niche DNAが長いのは男か女かまたは同じ長さなのか
  • 四人囃子メンバー 高校生で猫踏んじゃったくらいしかピアノ
  • 20/3/1更新 teenのミンに届いたメッセージなので
  • EDMの作り方 EDMを作っていて将来はトラックメイカー
  • タグ:

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です